網戸がない?自分で取り付けできる?建売住宅「網戸」追加工事

建売新築

建売新築一戸建てを検討している方によく驚かれるのが網戸が標準装備ではないことです。(物件やメーカーによっては標準でつけているところもありますが)

付いていない場合、追加工事でつけないといけないということになりますが、いくらぐらいかかるのか、自分で取り付けできないか、気になるところです。

今回はそんな建売新築一戸建ての網戸の追加工事について解説していきます。

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事

建売新築一戸建てには網戸がないケースが多いです。ですので追加工事でつけないといけないということが良くあります。

4LDK建坪30坪くらいの建売住宅の開く窓すべてに網戸をつけるとすると、金額は84,000でつけることができます。詳細はベランダサービスHP

DIYが得意な方なら、ネットで網戸を購入して自分で取り付けることもできるかと思います。

では具体的に解説していきたいと思います。

建売についているどんな窓にも網戸はつくの?

建売についているどんな窓にも網戸はつくの?

建売住宅を見学してみると、普通の引き違いの窓だけでなく色々な種類の窓があります。基本的には開く窓にはすべて網戸を付けることができます

「引き違い窓」に網戸をつける

建売住宅に一番多い窓です。

「引き違い窓」に網戸をつける

これは網戸をつけるというのはイメージしやすいと思いますが、横にスライドして開けるタイプの網戸が付きます。

「上げ下げ窓」に網戸を付ける

建売住宅のLDKに1か所ついていたり、現場によっては2階の部屋にもついていたりするのが、上下にガラスをスライドさせるタイプの「上げ下げ窓」です。引き違い窓よりも小さい開口部につけられる窓です。

「上げ下げ窓」に網戸を付ける

こういった上げ下げ窓にはガラスと同じ上下に可動する網戸がつけられます。

「滑り出し窓」に網戸を付ける

最後にキッチンの横についていたりする、室外側に押して開けることになる「滑り出し窓」というものもあります。

「滑り出し窓」に網戸を付ける

こういった窓には上げ下げロール網戸や左右ロール網戸など上や横に収納することができるタイプの網戸があります。そのほかにも上下2枚になっている網戸を付ける場合もあります。

建売住宅の網戸の追加工事・窓のサッシメーカー

建売住宅の網戸の追加工事・窓のサッシメーカー

窓の網戸を付ける場合は、窓のサッシメーカーと同じメーカーの網戸を付けます。ですので追加工事を依頼する場合も、自分で網戸を付ける場合も、ついている窓のサッシメーカーを把握しておく必要があります。

建売住宅の場合は

  • LIXIL(リクシル)
  • YKK AP(ワイケーケーエーピー)
  • 三協アルミ

のどれかです。

とはいえ網戸の追加工事を依頼する場合は現地見積もりの時に業者がチェックしてくれますし、自分で見ないといけないときも、窓のサッシにメーカーのロゴと品番が書かれたシールのようなものがありますので、それを見れば大丈夫です。

建売住宅の網戸・ネットで買って自分で取り付け

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事

建売新築一戸建てでは、LIXILやYKKAPや三協アルミの窓サッシが使われていることが多いと思います。規格があるので、メーカーとそれぞれの窓の大きさを把握すれば、きっちりつけることができる網戸はネットで購入可能です。網戸の通販サイトなどもあります。

大きさの測定なども先の網戸の通販さんHPには

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事

このように各窓の商品ラベルの写真をメールで送ったりすれば、見積もり可能で、ラベルがない場合の窓の大きさの測り方も書かれています。

そして取り付け自体も最低でもプラスドライバーがあれば可能です。取り付け方もきちんと説明されています。これ見てDIYしない人は結構心折れますけど。

自分でつけても意外と安くない

ところが先ほどのサイトで網戸を頼んでみると、網戸代だけで67,000くらいはかかります。(内訳は新築セットで13か所50,000円とプラス3か所3,500円×3の10,500円に消費税を足して)

プラスドライバー一本で16か所も網戸を付けて17,000円の節約にしかなりません。もしかしたら追加工事で頼んだほうが楽かもしれません。

建売に網戸が標準でついていない理由

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事

なぜ建売新築一戸建てで網戸がないのかというと、一番の理由はやはりコスト削減の為でしょう。

あと地域や購入する人によっては網戸がいらないという人もいるので全現場付けていないということも聞きます。関西で10年くらい建売の販売をしていますが、網戸が必要な人にであったことはないですが。

あとすべての窓にいるわけではないというのも理由に挙げられます。常時開けることのない窓もありますからね。

さらには意外と網戸には色の違いがあり、好みがわかれるということも言えます。黒かシルバーかの違いだけですけどね。

動画でも解説していますのでもしよければそちらもご覧ください。

網戸がない?自分で取り付けできる?建売新築一戸建て「網戸」オプション工事:まとめ

建売新築一戸建てには網戸がない場合が多い。

自分で取り付けることもできるが、追加工事で頼んでも安いところはある

建売に網戸が付いていないのはコストダウンのため。

株式会社おるすま・建売住宅を買うなら
タイトルとURLをコピーしました