現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

現地説明会・オープンハウス 建売新築

新築一戸建てを検討しているときに、土日や祝日に現地に見学に行くと販売業者がオープンハウスをしていたりしますよね。オープンハウスに行った時にだいたい、
「この人一日中現場にいるの大変やな。暇じゃないんかな?」
って思いますよね。

今回は、そんな建売新築一戸建ての現場にいるのは誰なのか?オープンハウスの裏事情について解説していきたいと思います。

現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

ところでオープンハウスに行ったときに応対してくれる不動産業者には2種類の不動産業者がいます。1つは「売主」、もう一つは「仲介業者」です。

建売新築一戸建ての場合は仲介業者が現地にいます。売主はそもそも自社で販売しないことが多いのです。

この違いを気にしてオープンハウスに見学に来る方は少ないですが、意外とこれは重要で、その家を買うときに仲介手数料がかかるのかどうかということがこれでわかります。

わからない場合は、オープンハウスで営業マンと話をした時に「ここは〇〇さん(会社名)が売主なんですか?」というふうに聞いてみましょう。すると、「そうです。うちが売主です」とか「うちは仲介業者でして・・・。」とか教えてくれます。

ではどういう仲介業者がオープンハウスをするかというと、
「売主に一定の信用のある仲介業者」になります。売主さんが選ぶので当然そうなるわけですが、「販売実績」や「現場をしっかり管理してくれるか」、さらには「やりやすさ」などとともに、その売主がその現場の土地を取得した時に尽力した不動産業者が建築後にオープンハウスをさせてもらえるように約束している場合もあります。

オープンハウス・現地説明会はやはり暇

だいたいの現場ではオープンハウスは暇です。その現場が売れてなくなる前は忙しくなることもありますが、それ以外の週は、何か現場でできるような仕事を持ってこないのと何もすることがありません。

近所の方が見に来るにしても10分くらいで帰ってしまうのが普通ですし、実際に検討されている方が来ても1時間くらいしか現場にはいません。

では、オープンハウスにいる不動産営業マンは何をしてるのかというとYouTubeとか読書とかです。

オープンハウス業者が変わった

現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

建売新築一戸建てで、家の近くや毎日通る場所のオープンハウス現場を見ていると、ある日を境に現場の「旗が変わっている」ことがあります。

ここまで読んでいただいた方はわかると思いますが、これは「売主が変わった」わけではありません。(旗が変わっただけで「あそこがあそこに売ってな・・・」と事情通ぶってくる現場の近所のおじさん全員に読んでほしい)

オープンハウスの業者が変わっただけです。
仲介業者によって得意な販売戦術も微妙に違いますので、売主が時期によってローテーションで変える場合もありますし、
「あそこの業者ぜんぜん売ってくれへんやん」ということで懲罰交代という場合もあります。

オープンハウスの業者が変わっても多くの場合は以前オープンハウスしていた業者も仲介できることに違いはありません。あくまで「現地での」販売業者が変わっただけということです。

現地説明会とオープンハウス

現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

オープンハウス開催中という感じの広告を見るときに、いろんな言い回しがあると思いますが、その中に「現地説明会」というのもあります。

「オープンハウス」とか「完成見学会」とかであれば現地で完成した建物を確実に見学できると思います。ですが「現地説明会」の場合は広告に書いてある間取や写真もプラン例で現地はまだ更地の場合もあります。

オープンハウス現場に複数の不動産業者が・・・

現地説明会・オープンハウス業者【建売の現場にいるのは誰?】

大きな建売新築一戸建ての開発現場を見に行ったりすると時々オープンハウスに複数の不動産業者がいる場合もあります。

これは10区画あったとして5区画をAという売主が建築し、残り5区画をBという売主が建築し、販売段階でAとBがそれぞれ別の業者に現地でのオープンハウスを依頼したときにおこります。

お客さん側からすると、できたら不動産業者なしに勝手に見たいにもかかわらず「2人もいる!!」となります。ウザさ2倍。

不動産業者からするとお客さんが来たらもう一社と取り合い。チラシなどの告知広告をしたくても、お客さんを他社にとられるかもと思うとなかなか費用をかけられず、販売活動がしにくくなります。さらにオープンハウスの時に特に仲良くもない他社の営業マンが常に一緒に現場で待っている状態になります。これもなかなか苦痛です。

オープンハウスの業者:まとめ

建売新築一戸建ての現地説明会・オープンハウスには仲介業者がいる。

オープンハウスに行くときは、オープンハウスしている人が売主なのか仲介業者なのかは理解しておくべき。

オープンハウスはかなり暇。

株式会社おるすま・建売住宅を買うなら
タイトルとURLをコピーしました